2017年パントンの流行色が発表!小物やインテリアへの取り入れ方は?

パントンから2017年の流行色が発表されました。その中でカラー・オブ・ザ・イヤーに選ばれたグリーナリーについてまとめました。後半では商品への取り入れ方について説明しています。

スポンサーリンク

2017年のカラー・オブ・ザ・イヤーは?

パントン(Pantone)は色見本帳の発行で有名な会社ですが、毎年12月に次の年の流行色を発表しています。そして、その流行色の中で2017年を象徴する色、カラー・オブ・ザ・イヤーに選ばれたのがグリーナリーです。

グリーナリー (Greenery)

引用元 : www.pantone.com

グリーナリーは、フレッシュで若葉のような活き活きした黄緑色で、「新しい始まり」を象徴する色です。

とても綺麗な色で、見ているだけでパワーがわいてきますね!

流行色は、その時の世界の情勢やムードなども反映しているので、2017年が明るい未来の始まりで、自然にあふれた1年になると良いなと思います。

グリーナリーの持つイメージや雰囲気がわかる動画(パントンYoutube公式サイト)

グリーナリーのカラーパレット

パントンはグリーナリーの10種類のカラーパレット(色合わせ)についても発表しました。

パントンが発表した2017年のカラーパレット

パントンによると、グリーナリーは季節の移り変わりの色なので、様々な色と合うそうです。

例えば、

  • グリーナリー×ニュートラルカラー
  • グリーナリー×鮮やかな色
  • グリーナリー×メタリックカラー

などです。カラーパレットはパントンのウェブサイトで見ることが出来ます。

でも実際に、パントンで発表された色は商品にも取り入れられるのでしょうか?

2016年のカラー・オブ・ザ・イヤーについて調べてみました。

2016年のカラー・オブ・ザ・イヤーは?

2016年のカラー・オブ・ザ・イヤーは史上初めて2色が選ばれました。

ローズクオーツ&セレニティ

引用元:www.pantone.com

ローズクオーツは優しいピンク色で、思いやりや落ち着きを表しています。セレニティは軽さを感じる空のような色で、荒れ狂った世の中にも平静をもたらしてくれるような色です。

ローズクオーツとセレニティのイメージや雰囲気が分かる動画(パントンYouTube公式サイト)

この動画を見ると、どうしてこの2色が選ばれたのかわかる気がします。色って深いですね。

ところで、2016年の商品に本当にこの色が反映されているか気になりますよね?

流行色の取り入れ方

2016年のカラー・オブ・ザ・イヤー、ローズクオーツ&セレニティを取り入れた商品をまとめました。

Franc franc

素敵な色やオシャレなデザインで人気の「フランフラン」。

現在オンラインウェブサイトで売られている商品です。パステル調のピンク&ブルーがたくさんありました

引用元:francfranc.com

来年はグリーンの商品も出てくるのでしょうか?フランフランのアイテムなら想像できますね!楽しみです。

gelato pique

部屋着で人気のジェラートピケ。

部屋着なので柔らかい素材や柔らかい色というのは定番な気もしますが、ピンク&ブルーの組み合わせが多かったです。

引用元:usagi-online.com

色だけでなく、ローズクオーツ&セレニティの持つ、優しさや軽さが素材にも反映されていますね。今年はチュール素材も流行りましたよね。

Miu Miu

ハイブランドでもピンク&ブルーの組み合わせがたくさんありました。

引用元 : www.miumiu.com

もちろん、全てのブランドがパントンのカラー・オブ・ザ・イヤーをメインカラーとして商品展開するわけではありませんが、こうやって見てみると、実際結構使われていましたね。

2017年グリーナリーの取り入れ方は?

グリーナリーもローズクオーツとセレニティ同様、インテリアや家電、アパレル、小物などに使えそうですね。

結構派手な色なので、身につけるものの場合はカラーパレットの他の色と組み合わせたり、アクセントカラーとして使ったりすると良さそうですね。

また、グリーナリーは「自然」を象徴する色でもあるので、植物や自然をモチーフにしたり、自然のエッセンスを出したい時に使うのがおすすめです。

パントンの動画にもたくさんアイデアが詰まっています→グリーナリーの持つイメージや雰囲気がわかる動画(パントンYoutube公式サイト)

まとめ

  • パントンが発表した2017年のカラー・オブ・ザ・イヤーはグリーナリー
  • 2016年はローズクオーツとセレニティで、インテリアやアパレル商品にも反映さていた
  • グリーナリーは新しい始まりや自然を象徴する色

グリーナリーは見るだけで、ワクワクするようなビタミンカラーなので、2017年グリーナリーがどのように世界に進出してくるか楽しみです!