【画像】アズディン・アライアの象徴的なデザイン、ボディコンスタイル

2017年11月に77歳で亡くなった、ファッションデザイナーのアズディン・アライア(Azzedine Alaïa)。インスタグラムには、お悔やみのメッセージのほか、たくさんの写真が投稿されています。

スポンサーリンク

ファッションデザイナー、アズディン・アライア

1940年チュニジア生まれ、2017年11月にフランス・パリで77歳で亡くなったアズディン・アライア(Azzedine Alaïa)。

ELLEさん(@ellefr)がシェアした投稿

アライアは有名デザイナーのもとで経験を積み、1980年に自身の名を冠したブランドで初めてのファッションショーを開催。

身体のラインを強調し、強さと女性らしさを融合させたデザインを発表して、80年代を代表するデザイナーの1人として知られています。

スポンサーリンク

アズディン・アライアのデザイン、ボディコンスタイル

 

Vogueさん(@voguemagazine)がシェアした投稿

歴史を作った偉大なファッションデザイナーがだんだんいなくなっていくのは、少し寂しい気もします。

ご冥福をお祈りいたします。

まとめ

  • ファッションデザイナーのアズディン・アライアが77歳で逝去
  • 1980年代を象徴する、ボディコンスタイルを作った

スポンサーリンク