ニットアイテムや編み物の英語まとめ!インスタのタグ付けにもオススメ

ニットアイテムや編み物に関する英語やファッション用語をまとめました。インスタグラムの#ハッシュタグの例も付けています。

スポンサーリンク

「Knit」とは?

ニットとは編み物の総称で、毛糸で編んだものだけでなく、ジャージー素材やカットソーもニットの仲間です。

Tシャツもよく見ると、生地が細かく編まれていますよね。

英語ではカットソー(cut and sew)は一般的には使われず、綿の生地であればコットンジャージー(cotton jersey)のように、ジャージーと呼ぶことが多いです。

インスタ画像削除

今日の服装(#ootd) ベーシックな(#basic) ジャージートップ(#jerseytop)

ちなみに、knit (編んだ物)の対義語として使われるのはwoven (織物)です。

ウォーブンと発音します。

ブラウスの生地やデニムなどはwovenで、日本のアパレル用語では布帛(ふはく)と呼ばれています。

スポンサーリンク

ニットアイテムや編み物の英語

共通するファッション用語

  • トップス…top, jumper, sweater
  • ワンピース…dress 
  • パンツ…trousers, pants
  • スカート…skirt
  • カーディガン…cardigan
  • ボレロ…shrug
  • パーカー…hoodie
  • ニット帽…beanie
  • マフラー…scarf
  • 手袋…gloves(ミトンはmittens)

「ニットの~」を付ける時は「knit」または「knitted」を付けます。

例) knit scarf, knitted scarfなど。

「袖なし」はsleeveless、「指先なし(手袋など)」はfingerlessなど後ろに「-less」を付けます。

アイテム&ハッシュタグの英語

  • タートルネック

タートルネックはアメリカ英語では「turtleneck」、イギリス英語だと「roll neck」「polo neck」などと言います。

 

M&Sさん(@marksandspencer)が投稿した写真

高級感のある(#luxe) 週末のスタイル (#weekendstyle) 黒の(#black) タートルネック (#rollneck)

  • オフタートル

オフタートルは英語で「cowl-neck」や「cowl neck」といいます。cowlは「カウル」と読みます。

 

@mysecretlookbookが投稿した写真

今日の服装(#lookoftheday) 冬のスタイル(#winterstyle) オフタートル(#cowlneck)

  • ケーブル編み

ケーブル編みは「cable knit」「cable-knit」で、アラン模様の場合は「aran knit」「aran-knit」と言います。

 

Perléさん(@perle_sonoma)が投稿した写真 –

ぬくぬく暖かい(#cozy) シックな(#chic) ケーブルニット(#cableknit) ポンチョ(#poncho)

  • ローゲージ

ローゲージニットは「chunky」と言います。チャンキーですね。ごついとか、厚いという意味です。

太い糸のことはbulky yarn(バルキーヤーン)と言います。

 

ZARA Officialさん(@zara)が投稿した写真

柔らかい(#soft) 幅広の(#oversized) ローゲージの(#chunky) 暖かい(#warm) ニット(#knitwear)

反対にハイゲージは細かいので「fine(ファイン)」です。

ユニクロでもファインメリノのセーターなどが売られていますね。

まとめ

  • 編んである生地はknit、織った生地はwoven
  • イギリスではタートルネックとはあまり言わない
  • ローゲージはchunky、太い糸はbulky

chunkyのchunkは塊(かたまり)、bulkyのbulkは大量という意味です。

スポンサーリンク