Netflix オシャレでおすすめのファッション映画やドラマは?2017年最新版

Netflix(ネットフリックス)で観られる、オススメのファッション映画やドラマについてまとめました。オシャレな衣装が登場するものだけでなく、ファッション業界の裏側も知ることが出来る映画・ドラマがたくさんあります。

スポンサーリンク

Netflixで観られるオススメのファッション映画・ドラマ

セルフリッジ 英国百貨店

1909年に設立したイギリス・ロンドンの百貨店「Selfridges」に関するテレビドラマで、百貨店セルフリッジの設立当初の様子やそこで働く人たちの人間模様も描かれています。

ご存じの方も多いかもしれませんが、Selfridgesは今でもロンドンのオックスフォードストリートにあるとてもオシャレな百貨店です。

デザイナーズブランドがたくさん並んでいて、駆け出しのデザイナーにとっては憧れの場所でもあります。

百貨店Selfridgesのインスタグラム

このドラマの舞台は20世紀初頭のロンドンですが、街並みはもちろん、登場人物のファッションがとてもオシャレです!

多くのファッション映画やドキュメンタリーが「ファッションデザイナー」や「ファッション誌の編集者」にスポットを当てる中で、この映画は20世紀初頭の百貨店の様子や接客業、ディスプレイデザイナーの仕事についても知ることが出来ます。

映画に出てくる衣装は、レディースもメンズも素敵で、様々な階級の人達が登場するのでそれぞれのファッションにも注目です。

本国イギリスではシーズン4まで放送されましたが、Netflixではシーズン2までを観ることが出来ます。

シーズン1が一番明るくて華やかなシーズンでもあるのでオススメです。1つのお話は基本的に45分です。

ザ・トゥルー・コスト ファストファション 真の代償

ファッション業界のダークな部分が93分間に収められたドキュメンタリー映画です。

発展途上国の劣悪な環境で働く人々や、ファストファッションに抗う姿勢をとっているデザイナーたちも登場します。

サステイナブル・ファッションやエシカル・ファッションって何なのか、カタカナ語でいまいちわかりにくいですが、この映画を見ると、その意味やファッション業界で起こっている問題なども見えてきます。

この映画は暗い話ばかりではなく、自分の消費スタイルや人生についても考えさせられる映画なので、ぜひ服を着て生活する人には観て欲しい映画です。

Netflixで全編 (1時間32分) 観ることが出来ます。

ファッションが教えてくれること

この映画はすでに観た方も多いかもしれませんね。

ご存じ米国VOGUEの編集長を務めるアナ・ウィンターに関するドキュメンタリー映画です。よくファッションショーで1番前の席に座っている、あの方です。

この映画では、アナとVOGUEで昔から一緒に働いている人たちも登場し、本当に素晴らしい雑誌にするための彼女たちのやり取りも面白いです。

意見が食い違うともちろんアナに従わないといけないんですが、みんな自分が一生懸命やった仕事は載せてほしいので、ボツになったのにこっそり戻しておいたり・・・。

好きなことを仕事にしているって素敵だなぁと感じる映画です。Netflixで全編 (1時間29分) で見られます。

スポンサーリンク

その他、Netflixで観られるファッション映画・ドラマ

  • ビル・カニンガム&ニューヨーク

今年87歳で亡くなったファッション・フォトグラファー、ビル・カニンガムさんのニューヨークでの仕事や私生活についてのドキュメンタリー映画です。

何歳になってもカメラを片手に自転車でかけまわるカニンガムさんと、カニンガムさんの口から語られる様々な体験談や哲学からは学ぶことがたくさんあるなぁと感じます。

カニンガムさんが本当にファッション業界でいろいろな人々から慕われていることも伝わってくる映画です。

映画の長さは1時間24分です。「ビル・カニンガム&ニューヨーク」予告編

  • ニューヨーク・バーグドルフ 魔法のデパート

ニューヨーク、マンハッタンの5番街にあるデパート「バーグドルフ・グッドマン」に関するドキュメンタリー映画です。

有名デザイナーもインタビューにたくさん登場し、バーグドルフ・グッドマンの魅力を語ります。

あまり日本人には馴染みの無いデパートで、インタビューを中心に映画が進んでいくので、ずっと観ているのは疲れてしまうかも知れませんが、デパートの裏側やデザイナーたちの裏話なども聞くことが出来ます。

映画の長さは1時間33分です。「ニューヨーク・バーグドルフ魔法のデパート」予告編

  • ジェレミー・スコット 人を仕立てるデザイナー

モスキーノでマクドナルドのデザインをして話題をさらったデザイナー、ジェレミー・スコットのドキュメンタリーです。

アメリカの田舎出身のジェレミーが現在の地位にたどり着くまでの過去を語ったり、ジェレミーの奇抜なデザインに魅せれられたセレブたちのインタビューも収録されています。

ジェレミー好きな方やファッションデザイナーを目指している人にとっては、とても刺激的な内容になっています。

映画の長さは1時間48分で、日本語の予告編は無いようです。英語の予告編

Netflixの映画は日本語字幕で見られます。

まとめ

  • Netflixにはファッション関連のドラマや映画がたくさんある
  • オシャレな衣装が登場するだけではなく、業界の裏側を知ることが出来るものも多い
  • 日本のメディアではあまり大きく取り上げられなかった作品も隠れている

Netflixは何本観ても定額なので、年末年始にまた素敵な作品を発掘したいと思います~。

スポンサーリンク