クリスマスツリーはダンボールをリサイクル!簡単手作りアイデア集

12月になると、お歳暮や家の片付けなどで要らないダンボールがたくさん出ますよね。そんなダンボールを使った素敵なクリスマスツリーのアイデアをご紹介します。

スポンサーリンク

ダンボールで作るクリスマス飾り

ダンボールは身近にある資材というだけでなく、子供の頃から工作などに使って慣れ親しんでいる方も多いのではないでしょうか。

日本国内だけでなく、海外でもダンボールをリサイクルして作ったオシャレなクリスマスツリーや飾りがたくさんあるのでまとめました。

ちなみに英語でダンボールはカードボードボックス(cardboard box)と言います。

ダンボールツリーのアイデア

テーブルに飾れる!ミニツリー

ミニ・ダンボールツリーの作り方は簡単です。ダンボールをクリスマスツリーの形に切ったものを2つ作り、切り込みを入れて組み合わせるだけで出来ます。

それぞれ上と下から切り込みを入れる

これはたくさん作れそうなので、色を塗ったり、ビーズやスパンコールで飾り付けをしたりするとテーブルの上が華やかになります。

同様に星型も切り込みを入れて組み合わせると立体的な飾りになるので、ご興味のある方はやってみてください。

星型は上下ひっくり返して組み合わせます。

星の場合はクリスマスツリーに飾ったり、天井から吊るしたりしても素敵な飾りになりそうですね。

シンプル!ダンボールのツリー

 

ugooaroさん(@ugooaro)が投稿した写真

ダンボールに包装紙を貼って、ツリーの形に切るだけで完成です。ダンボールの上から包装紙を貼るので、ダンボールが汚れていたり、文字が書いてあったりしても使えそうですね。

立体的にしなくても、ダンボールでサンタさんの帽子、雪だるまなど、色んなアイテムを作っても楽しそう!

スポンサーリンク

ジェンガみたい!ダンボールツリー

ちょっと難易度が高そうに見えますが、作り方はバランスよく平らなダンボールと筒にしたダンボールを積んでいくだけです。

お子様やご友人とゲーム感覚で作ってみると楽しそうですね。てっぺんにあるポンポンも可愛いです!

小物が飾れる?クリスマスツリー

ダンボールに紙や画用紙を貼ってツリーの形に切り、小物を置く台を付けて完成です。

小物を置く台の強度が心配な方は、台をボンドやグルーガンで留める+ツリーの後ろから髪の毛を留めるピンやクギなどを刺して、台を固定してみてください。その上から画用紙を貼れば、ピンやクギも隠せます。

まとめ

  • ダンボールツリーはリサイクルで簡単に作れる
  • 平面でも立体でも自由に工夫して作ることができる
  • 紙を貼ったり、色を塗ったりして飾り付けると華やかになる

簡単に作れるダンボールツリーやクリスマス飾りのアイデアがたくさんあったので、これからダンボールの荷物が届くのが楽しみです。工夫して色々なオーナメントも作ってみたいと思います。

スポンサーリンク